風邪や高熱を出した時はノーシンACを服用してます。

ノーシンACの成分は風邪の処方箋として一般的に処方されるロキソニンやボルタレンとほぼほぼ一緒なのがまずメリットの一つです。

社会人になるとどうしても仕事に穴を空けられなかったり、世間体を気にして風邪程度、微熱程度なら出社しがちであり帰宅時間も遅くなってしまうため
いちいち、病院へ行き受診を経て薬を処方してもらうということが困難になる場合があると思います。

その場合、一時的な応急処置として薬局その他で市販されているノーシンACは重宝されます、これがメリットの二つ目です。

成分的にはほぼ同一なので効き目は間違いなく仕事に穴を空けられない前日や当日の朝や昼等に購入し服用すれば数日は耐えられると思います。

また、これは個人的な意見ではありますが病院等で処方されるロキソニンやボルタレンといった薬だと副作用としてすぐ眠くなったり腹痛が多発する場合があります。

前述したとおり成分的には一緒です。

しかし、市販されている為成分が多少抑えられて作られている為副作用については考慮せずに服用できるのがメリットの三つ目となります。

処方されている薬とほぼ同一の成分でかつ市販されている為、薬局等で購入が容易にでき体への影響が少ない。

この三つがおすすめする理由です。

もっと詳しく⇒薬エクスプレス