リビング形をあまり気にしなかったた配置に困っています

私は注文住宅で、全てにおいて一から自分でお願いして作ってもらいました。

家を建てるにあたって私の希望は沢山あったのですが、その中の1つにリビングダイニングの大きめのLDKを希望だったんですがその中でもダイニングとリビングが分かれて見えるような形がいいとお願いしました。

すると設計士さんは要望通り大きい1つのLDKなんだけれど1つひとつが分かれてあるような図面を持ってきてくれました。

それを見たときはとても良いなと思いその通りに作って貰いました。

しかしいざ受け渡しも完了して家具を買いに行こうとするとソファーの置く位置が定まりませんでした。

私はソファーにも座るけど下にも座ってソファーに寄りかかりたかったのに角が上手い感じにいかず寄りかかるとズルズルとズレていくのです。

ネットでその為のズレないマットのような物を買ったのですが、ソファーに高さがあるとなんだか圧迫感がありいい案がまだ見つからずソファー無しの生活が3年も続いています。

家を建てる際には、間取りはもちろん自分の思い通りにするのは当たり前なんですが間取りをもらったとき生活をどんな風にするか1つひとつきちんと想像して設計してもらうことが大切だなと思いました。

PRサイト:朝霞市 注文住宅